UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

参考:UQモバイルau乗り換え

ワイモバイルの機種変更はどこで行う?

ワイモバイルの機種変更手続きはY!mobileショップまたはオンラインストアで行なえます。

機種変更の際に欲しい端末を実際に手に取ったり、相談したりする場合はショップが向いているでしょう。近くに店舗がない、欲しい端末は決まっていて見に行く必要はない、店舗に行くのは面倒な場合、待ち時間が嫌な場合ははオンラインが向いているでしょう。

ネットでも公式サイトでのチャットサービスで専門のクルーが受け答えをしてくれるので相談は可能です。

機種変更で必要なものは?

ワイモバイルの場合

  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 利用中の端末
  • 必要なお金

オンラインストアの場合

  • 本人確認書類

ワイモバイルショップでは契約者本人のみのが機種変更可能です。契約者が未成年の場合は分割払いに申込みして機種変更を行う際には親権者の同意が必要となります。

その際には一緒に来店をするか、同意書にあらかじめ記載してもらい契約することになります。

ワイモバイルの機種変更はいつから可能?

お買い求め方法や月々の料金のお支払い方法により、機種変更が可能になる期日が異なります。

前回の機種変更利用から一定期間が経過しないと、再度の機種変更は利用できない仕組みとなっています。この一定期間は支払い方法によって異なります。

ご契約内容機種変更が可能になる日
一括払い前回機種変更日の1ヶ月後の同日+1日以降
分割払い前回機種変更日の6ヶ月後の同日+1日以降
月々のお支払いがクレジット払い前回機種変更日の1ヶ月後の同日+1日以降

購入してすぐ端末が壊れてしまった場合に買い替えする人もいますが、機種変更するには一定の期間継続して利用していることが条件になっていますので、この場合は修理に出すことになります。

ワイモバイルの機種変更手数料

ワイモバイルで機種変更をする場合、手数料は3,000円かかります。手数料は、機種変更された月のご利用料金に合わせて請求となります。

他には、前の機種を購入してから24か月以内の場合には、契約解除金9,500円がかかってしまいます。前の機種購入から2年経過していれば、契約解除金はかからないため、2年経ってから機種変更することが望ましいです。

また、手数料は機種変更以外の場合でもかかります。

  • 契約事務手数料:3000円
  • 契約変更時の手数料:3000円
  • MNP転出手数料・番号移行手数料:新規ご契約月から6ヵ月以内 6,000円
  • MNP転出手数料・番号移行手数料:新規ご契約月から7ヵ月目以降 3,000円
  • 電話番号変更手数料:3000円
  • 譲渡手数料:3000円
  • USIMカード再発行手数料:3000円
  • SIMロック解除手数料:3000円

機種変更手数料以外にかかるのは?

機種変更前の端末を一括ではなく分割で支払っている場合、分割金の支払いが残っている状態で機種変更を2年以内にする場合は残りの分割金も支払う必要があります。

更には、機種変更後の新しい端末を購入するための費用(一括・分割)が必要となります。

ワイモバイルの機種変更には審査がある

機種変更時に端末を「割賦販売」でお申し込みいただいた場合、機種変更であっても審査が通らないことがあります。審査に通りやすいのは、最初に端末を全額支払いする「一括払い」です。

ただし、月々のお支払いに未納がある場合、一括払いであっても、お申し込みをお断りさせていただく場合があります。

審査は、住所、氏名、電話番号や本人確認書類などから個人を割り出し、今までに自己破産をしたことはないか、ローンを正しく払っているか、料金の滞納はないなどをチェックされます。

ワイモバイル契約中の支払い実績だけでなく、ドコモ、au、ソフトバンクで契約していた実績が見られます。携帯電話会社におけるキャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)ではキャリア間同士で信用情報を共有しています。

ソフトバンクの傘下であるワイモバイルにももちろんその情報がいっているので、過去に未払いなどがあった場合には審査に通りません。

未払いだけでなく、過去にキャリアで端末を転売目的で購入したり、キャッシュバックのみ目的で契約して、早期解約をしたことがある場合も信用がありませんので審査に通りません。キャリア間ではこういった不自然な契約と解約を繰り返していた人をブラックリスト化しています。

その他のローンやキャッシングの状態も含まれます。

機種変更で違約金は発生する?

契約更新月以外の機種変更でも違約金は発生しません。機種変更は現在の契約内容を引き継ぎ、機種だけを変更する形となっていますので、違約金がかかることはありません。

違約金が発生するのは、解約・転出の場合のみとなります。

ワイモバイルで購入した端末を分割払いで契約している場合、まだ支払いが終わっていない時は機種変更後も料金の支払いは継続します。

機種変更・契約変更の違い

「機種変更」と「契約変更」は、ご契約中のプランによって判別されます。オンラインストアでは「契約変更」の場合も「機種変更」と記載している場合があります。

機種変更とみなされる場合

プランを変更せず、機種のみ変更すること。ただし、以下の場合も機種変更とみなされます。

  • スマホベーシックプランからスマホプラン(S/M/L)への変更、またはスマホプラン(S/M/L)内での変更を伴う機種変更
  • ケータイプランSSからスマホプランへ変更を伴う機種変更
  • ケータイプランSSからケータイプランSSへの機種変更
  • PHSからPHSへの機種変更
  • Pocket WiFiプラン2ライト、Pocket WiFiプラン2間でのプラン変更を伴う機種変更
  • 4G-Sプラン、4G-Sベーシックプランからスマホプランへの変更を伴う機種変更
  • EMOBILE 4G、Pocket WiFiプラン(L/+)からPocket WiFiプランSSへの機種変更

契約変更とみなされる場合

  • PHSからスマホプラン(タイプ1)への変更
  • スマホプラン(タイプ2)、または、スマホプラン(タイプ3)のPHS電話番号から、スマホプラン(タイプ1)への変更
  • 上記以外のワイモバイルの電話機から、スマホプランへの変更
  • 上記以外のワイモバイルのデータ端末から、Pocket WiFiプラン2(ライト)またはPocket WiFiプランSSへの変更

「PHSからスマートフォン」への変更が契約変更となるのは、プランがスマホプランへ変更となるからです。機種にとどまらずプランまで変える必要があるため、契約変更となります。

「PHSからPHS」は、プランの変更がなく機種のみ変わるので機種変更となります。

機種変更でメールアドレスは引継ぎ可能?

ワイモバイルの機種変更でメールアドレス引継ぎ可能な端末と、引き継ぎ不可能な端末に分かれます。また転送もできない機種も存在します。

機種によってメールアドレスが異なります。

  • ymobile.ne.jp
  • ymobile1.ne.jp
  • y-mobile.ne.jp

利用している機種同士のメールドメインが異なる場合には、設定が必要だったり、転送をしないとメールアドレスを引き継げないことになっています。

オンラインストアで申し込む4つのメリット

  • 14時までの申し込みで最短当日到着
  • 送料・代引き手数料無料
  • 24時間受付OK
  • ワイモバイルクルーチャット相談サービスが使える

オンラインストア機種変更の手順

  • ご希望のスマートフォンを選択
  • ご希望のプラン・サービスを選択
  • 本人確認書類をアップロード
  • お客様情報を入力