UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

参考:UQモバイルau乗り換え

APNとは?

「APN」とは、スマートフォンなど携帯電話の回線を使ってデータ通信を行う機器において、インターネットのようなネットワークへ接続する際、必要となる設定です。

APNという名前は英語でアクセスポイント名を意味する「Access Point Name」の略です。その名の通り、この設定によって、携帯電話回線から他のネットワークへの接続窓口となるゲートウェイを指定します。

たとえSIMカードが使用可能となっている状態であっても、APN設定をきちんと行わない限りは、インターネットを経由してのデータ通信やMMSの送受信といったことはできません。

一般的に、NTTドコモやauやソフトバンクなど大手携帯電話会社のスマートフォンには、あらかじめこのAPNが設定されています。そのため自動的に、その事業者のネットワークを経由してインターネットに接続できます。

つまり、ユーザー側は、特に設定することなく利用できます。一方、「格安SIM」などで販売されているSIMカードを使う場合、ユーザー自身の手でAPNを設定することがあります。

設定方法は、設定画面からパッケージや手順書に記載されているAPN名を入力したり、一覧から選択して設定します。

多くの場合、スマホの設定メニューから「通信設定」や「ワイヤレス設定」といった項目をたどっていくと、「アクセスポイント名」のような項目のメニューにたどりつけるようです。

iOS端末の設定方法

ワイモバイルでiPhoneを使うためにはプロファイルのインストールが必要です。これは、androidの「APN設定」に該当します。

iPhoneならファイルを入手するだけで設定は完了です。iPhoneのプロファイルは正式には「APN構成プロファイル」と呼ばれているファイルです。

「APN構成プロファイル」とは、iPhoneやiPadといったiOS機器で、携帯電話回線によるモバイルデータ通信を行うための設定ファイルです。

iOSには、XML形式のファイルを読み込んで、機能制限やWi-Fi、VPN、電子メール関連などを設定できる「構成プロファイル」という仕組みが用意されています。

構成プロファイル用のファイルの中でも、モバイルデータ通信で、接続窓口である「APN」を設定するためのプロファイルを「APN構成プロファイル」と呼んでいます。APN とは「Access Point Name」の略称です。

日本国内で携帯電話事業者から販売されているiPhoneでは、APN情報を設定画面から操作できないようになっています。APNに関する情報を変更するには、APN構成プロファイルを読み込ませるという方法が主要な手段になります。

ワイモバイルで購入したiPhoneにAPN設定は必要?

ワイモバイルで購入したiPhoneをは、ワイモバイル側でAPN設定がされているので、APN設定をする必要はありません。

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定しなければならないのは、ワイモバイル契約時に「SIMのみ」で申し込み、他社のiPhone・SIMフリー版iPhoneを使う場合です。

iPhoneのAPN設定はAPN設定用の構成プロファイルをインストールするだけですので簡単です。構成プロファイルがダウンロードされると自動的にAPNが設定されるので他の手間は何もありません。

ワイモバイルで購入した以外のiPhoneのAPN設定

他社のiPhone・SIMフリー版iPhoneでワイモバイルを利用する場合、SIMカードをiPhoneにセットするだけではデータ通信を行うことはできません。

また、SIMロックの解除されていなiPhoneはAPN設定ができないのでご注意下さい。

APNと呼ばれるインターネットに接続するための情報をiPhoneに設定する必要があります。通常iPhoneでは、APNの設定を手動で行うことはできないので、ワイモバイルが提供するAPN設定をまとめた構成プロファイルをインストールします。

iPhoneでは、複数のAPNを端末に保持しておくことはできないので、他社のAPN構成プロファイルをインストールしている場合は、先にそのプロファイルを削除しておく必要があります。

iPhoneのAPN設定用の構成プロファイルはインターネット上にあります。そのため、インターネットに接続できる環境でAPN設定を行う必要があります。

その環境とは自宅でWi-Fiが接続されている状態を意味ます。iPhoneをWi-Fiに接続してAPN設定ができますが、自宅にWi-Fi環境がない場合には、Wi-Fiが利用できるカフェやコンビニなどでiPhoneのAPN設定をすることになります。

  • Wi-Fiに接続し、Safariからymobile.jp/r/apnにアクセス
  • 「APN設定用の構成プロファイル」をタップ
  • 「インストール」をタップ
  • パスコードを求められた場合、画面に従ってパスコードを入力
  • 「インストール」をタップ
  • 「完了」をタップSIMを挿入し、設定完了です

iPhoneのAPN設定は構成プロファイルというファイルをダウンロードするだけで、自動的にAPNが設定されるようになっています。