UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

参考:UQモバイルau乗り換え

ワイモバイルには2種類のSIMカードがある

  • 音声通話対応SIMカード
  • データSIMカード

音声通話対応SIMカードは、「電話」「インターネット」「SMS」など基本的なスマホの機能を使うことができます。

データSIMカードは、「インターネット」「SMS」などのスマホ機能を使うことが可能です。電話はできないので、LINEなどの無料通話アプリを使うことになります。

ワイモバイルのデータSIMプランとは?

ワイモバイルの「データSIMプラン」はSIMスターターキットをご購入のかた向けのデータ通信専用プランです。4G高速通信が1GB/月まで月額980円でご利用できます。

通話10分以内の無料通話がコミコミのスマホプランは音声SIMでありますが、データSIMは音声がつきません。データ通信とSMSのみとなります。

端末は、お手持ちのSIMフリー端末を使います。つまり、端末は自分で用意する必要があります。スマホをセットで購入したい場合、データSIMプランは利用することができませんので、音声通話ありのスマホプランを契約する形となります。

ワイモバイルのSIMスターターキットとは?

ワイモバイルのSIMスターターキットとは、SIMカードのみ購入できるサービスのことです。

SIMスターターキットはワイモバイル公式ホームページ、Amazon、家電量販店で購入することができます。SIMスターターキットの中には、ワイモバイルの申し込み時に必要なSIMカードが同封されています。

ワイモバイルのスターターキットを利用すると、契約事務手数料3240円が無料となります。無料になりますが、SIMスターターキットは、Amazonで990円で購入しますので、事務手数料3240円-990円=2250円となり、実質2250円お得ということになります。

データSIMプランは高速データ通信がリーズナブルに楽しめる

当月ご利用のデータ通信量が上記記載の容量(1GB)を超えた場合に、当月末までデータ通信速度の低速化(送受信時最大128Kbps)を行います。

通常速度に戻す場合は、500MBごとに500円の追加料金が必要です。

データSIMプランに契約期間はある?

スマホプランS/M/Lは、2年間の最低利用期間があり契約期間中に解約すると9500円の違約金が発生しますが、データSIMプランには最低利用期間がありません。

つまり、いつ解約しても違約金が発生しません。

データSIMプランのデータ締め日は?

データSIMプランは、月の途中で加入した場合は料金は日割り計算となりますが、月の途中で解約した場合は日割りではなく1ヶ月分の月額980円となります。

つまり、15日や20日など残り日数がある時に解約しても月末までの料金は掛かります。

「スマホプランS/M/L」と「データSIMプラン」に通信品質の差はある?

「データSIMプラン」は月額980円、「スマホプラン」は最低でもSプラン月額1980円します。無料通話や音声通話、データ容量2倍キャンペーンなどの差がありますので、料金格差が生じています。

「スマホプランS/M/L」と「データSIMプラン」は最低利用期間の面でも2年縛りと最低利用期間なしなど大きな差が出ていますが、通信品質の差は全くありません。

どちらのプランも24時間、通信速度は速く安定しています。

データSIMプランで利用可能なオプションサービス

  • 快適モード
  • SMS
  • MMS
  • ワイモバイルメール
  • Enjoyパック
  • ワイドサポート
  • 一定額ストップサービス
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • 請求書発行サービス
  • 利用明細サービス
  • 国際ローミング

[alert title=”注意”]音声通話はありませんので、電話することはできません。[/alert]

データSIMプランはプラン変更はできる?

データSIMプランはプラン変更ができませんので、スマホプランへの変更はできません。

スマホプランにしたい場合は、データSIMプランを解約して、新規契約でスマホプランを契約する形となります。データSIMプランは解約に違約金はありませんので、事実上、プラン変更に料金はかかりません。

端末は自身で用意する

データSIMプランは、ワイモバイルで端末セット購入ができません。

SIMフリー端末、もしくはワイモバイルで動作可能なSIMロック解除端末を自身で用意する必要があります。

ご利用の際に制御することがあるコンテンツ・サービスがある

下記のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制御を行う場合があります。

対象内容
VoIP(Voice over Internet Protocol)を利用する通信音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス
動画、画像などの一部MPEG、AVI、MOV形式などの動画ファイル
BMP、JPEG、GIF形式などの画像ファイル
大量のデータ通信、または長時間接続をともなうパケット通信動画閲覧、高画質画像閲覧、長時間接続を伴うサイト、アプリなど

データSIMプランご利用開始お手続き

ご用意いただくもの

  • 他社が販売する携帯電話機など
  • ※SIMロックが解除されていない製品はご利用いただけません。
    ※不正契約・不正取得したスマートフォンの通信サービスの利用制限を行う場合があります。

  • ご本人様確認書類 (運転免許証・日本国パスポート・健康保険証など)
  • ご本人名義のクレジットカード
  • メールアドレス
  • インターネット接続環境

申し込みまでの流れ

SIMパッケージが届いた時点ではまだ回線契約は完了しておりません。SIMカードはウェブ上で手続きをすることによってプランの確定・開通します。

まずビニール袋に入った赤いパッケージの中にSIMカードが入っていますので、これを取り出します。

SIMカードの台紙の裏に、Tから始まる19桁の数字とバーコードがあることを確認しましょう。この数字は次からの申し込み手順で利用します。

パソコン・スマートフォンから、開通手続きを行いますのでSIMカードのアクティベーション専用URLにアクセスします。

https://online-store.ymobile.jp/activate/regi/sim.php

  • SIMカード情報の入力
  • 本ページにて、SIMカードの製造番号をご入力ください。

  • お申込み
  • お申し込みフォームへ必要事項を入力してお申し込みいただき、各種注意事項を必ずご確認ください。内容に同意の上、お申し込みください。申し込み完了後、登録されたメールアドレスへお申込受付完了のメールが届きます。(自動送信メールとなります。)

  • 登録審査
  • ご入力いただいた情報を元にワイモバイルにて審査を行います。

  • 開通連絡
  • 審査結果をご登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。審査結果により、お申し込みをキャンセルさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。※48時間以内にUSIMカードを対応機器に挿入の上、APN設定を実施いただけますよう宜しくお願い致します。

  • 利用設定
  • SIMカードを対応機器に挿入し、APNを設定ください。

SIMカード情報の入力

お手持ちのSIMカード番号(19桁の数字)を入力してください。または、台紙をカメラで撮影し(下の図の赤枠部分)「画像から読み取り」ボタンで読み込んでください。

正しくSIMカードの番号が認識されると、契約プランの選択画面が現れます。申し込みに関する注意事項がポップアップで出ますので、読んでから「同意してお客様情報入力へ」へ進みます。

開通は10-18時の間に手続きすると1時間ほどで完了します。